<< 第28回 | main | 第30回 >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第29回



おはようございます。トーマス3Mです。
毎日鬱陶しい天気が続いていますが、早く終わってほしいものです。
梅雨だから仕方ないですが・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   「日本語の一部」になっている英単語 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回にひきつづき, 「日本語の一部」になっている英単語をいろいろ
紹介します。 今回もみなさんに「あっそうなんだ!」という気づきを
提供できればと思っています。

influence  〜に影響を与える   影響

「インフルエンザ」はもちろんこの単語に由来します。 いわゆる感染症ですね。 まさに周囲の人に影響を与えてしまいます。 
ちなみにこの単語が名詞で使われる場合, 次のような独特な動きをします。
同時に覚えておいてください。

 have a great influence on 〜: 「〜に大きな影響を与える」

 the influence of A on B: ABに与える影響」

fare:運賃

この単語は日本語にはなっていないのですが, 駅構内でよく見かけます。
運賃自動精算機をよく見ると, 外国人向けに
fare adjustment
書かれています。ちなみに
adjustment(調節・調整)just(ピッタリ)
が入っているので覚えやすいですね。 まさに 「のりこし・のりつぎ料金を
ピッタリと合わせること」がfare adjustmentです。
次回電車に乗る際, この単語を少し意識してみてください。 

sneak:こそこそ歩く

誰かに気づかれないように, 音をたてずに歩くことをsneakと言います。
お気づきだと思いますが, sneakerはここから産声を上げた単語です。
まさに音を立てずに歩くための靴ですね。

aid 〜を援助(補助)する  援助(補助)

「バンドエイド」 aidです。 実際は医療関係だけでなく, もっと幅広く
使われていますが, 覚える出発点としては「バンドエイド」がベストですね。

少し実例を紹介します。

 
financial aids:(経済援助)
 
 
teaching aids(教材)

pea: 豆  
グリーンピース(green peas)を思い浮かべてもらえると一発で覚えられます。

dominate: 〜を支配する

「経済界のドン」というような表現をよく耳にしますね。
この「ドン」の出発点と
なった単語です。
まさに「ある業界を支配している人」のイメージですね。

はっきりと調べたわけではないのですが, 「ドミノ倒し」 の「ドミノ」もここに
由来しているのではないかと個人的に感じています。

最後に英語本来の意味と少し変わってしまった例を2つ紹介します。

dull:退屈な

日本語の「だるい」の語源と言われているのですが, 英語のdullはあくまで
「退屈な」という意味で使います。 

yell:叫び声をあげる

日本語で「エールを送る」という言い方をしますね。 もちろんこの場合の
エールは「応援や声援」ですね。 英語のyellにもこの意味が存在します。
しかしあくまで「大声を出す」点に重点が置かれます。
「応援団が大声を出して声援を送っているイメージ」から, 「エールを送る」
という表現が生まれたのでしょう。
前回に引き続き, 「あっなるほど!」と思ってもらえれば幸いです。

See you next time.

↓クリックいただければ励みになります。(コメントもいただければヤル気になります)
人気ブログランキングへ TREview


スポンサーサイト

  • 2009.09.22 Tuesday
  • -
  • 06:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
大矢英作文講義の実況中継―高2~大学入試 (実況中継シリーズ)
大矢英作文講義の実況中継―高2~大学入試 (実況中継シリーズ) (JUGEMレビュー »)
大矢 復
英作文の勉強が全然手をつけられていない大学受験生および英語はある程度読めるが, 書く作業に苦手意識のある方にお勧め。
recommend
Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) (JUGEMレビュー »)
清水 建二
現在市販されている単語集の中では最も優れているのではないかと思う。
recommend
語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) (JUGEMレビュー »)
清水 建二,William Currie,中田 達也
単語力不足を克服したいけれど、その方法が判らない」というジレンマを克服
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM